首の痛み・寝違え

青葉区美しが丘周辺・近隣の皆様、このようなお身体のお悩みはありませんか?

  • 特に何をしたというわけではないが慢性的に頸肩周りが辛い
  • 上下、左右、前後を向こうとした際に痛みが出る
  • 寝起きに首や肩が固まる
  • 気がつくと肩に力が入ってしまう
  • 美容院や床屋で首や肩が硬いと言われる

詳しい院内の衛生管理対策は下記をクリックしてください!

https://tamaplaza-seikotsuin.com/blog/eiseitaisaku/

首の痛み・寝違えとは

原因

首肩こりや寝違えは日本人に最も多い症状の一つになります。

理由はいくつか考えられますが、よくあるものとしては

・姿勢が悪く猫背や巻き肩になってしまう

・仕事がデスクワークで一日中パソコンやスマホを見るために下を向いている時間が長い

・休む時間が短かったりリラックスがうまくできずに首や肩に力が入ってしまう

などが多い理由になります。

寝違えと姿勢の関係

ではどうして姿勢が悪いと首は痛くなるのでしょうか?

これには首の筋肉の役割が関係しています。

首の筋肉は通常頭を支える働きがあるのですが、姿勢が悪い方はもれなく

頭が前に出たようないわゆる前傾姿勢

になっているためいつも以上に支えるための筋肉を酷使しなくてはなりません。

この負担が積み重なって耐えきれなくなると初めて痛みとして症状が現れます

これが慢性的な首の痛みになるのですが

この状態がさらに続くと次の段階として寝違えが起こります。

寝違えとは

寝違えはただ筋肉が硬いだけでなく炎症を起こすことで強い痛みがでたり、首が回らなくなったりします。

この寝違えや慢性的な首の痛みの厄介なところは何度も繰り返してしまうことです。

また何度も繰り返すほど治るまでの期間が長くなっていったり、痛みが出る頻度が上がっていきます。人によっては頸椎ヘルニアになってしまうなんてことも…

一般的な治療

一般的な治療ではマッサージをしてみたりペタペタ吸盤を貼り付けて電気を流すような治療をしていきます。

一度受けたことのある方も多いのではないでしょうか?

この2つの治療にはある共通点が存在します。

それは表面の筋肉に対してしか治療ができないという点です。

マッサージは手技による治療になりますがどれだけ強く押しても表層〜中層までしか届きません。

ペタペタ貼るタイプの電気は貼った場所からだいたい2㎜しか届かないと言われています。

なので治療直後はいいと思ったけど数日経つと元に戻っている

と言われる方が非常に多いのです。

からだラボ整骨院たまプラーザ院の首の痛み・寝違え施術

施術の様子からだラボ整骨院たまプラーザ院ではまずどこの層にある

なんという筋肉が原因で症状が出てしまっているのかを明確にしていきます!

多くの場合頭を支えている筋肉は直接骨につくようなインナーマッスルと呼ばれる体の内側にある筋肉です。

当院ではその原因であるインナーマッスルに対してハイボルテージ即効療法という特殊な治療をさせていただいております。

また内側だけでなくかばって固まっている表面の筋肉に対しても同時に治療をすることができます。

インナーマッスルとアウターマッスルを同時に整えることで肩の痛みが緩和・解消できる

どこに行っても改善しない

〇もう治らないと諦めていた症状

ぜひ一度治療させてください!