肩の痛み

青葉区美しが丘周辺・近隣の皆様、このようなお身体のお悩みはありませんか?

肩の痛みを抱える女性のイラスト

  • 肩の痛みやコリがひどい
  • 手までしびれてきた
  • 肩甲骨辺りまでカチカチに固まって辛い
  • 凝りすぎると頭痛やめまい、吐き気もある
  • とりあえず湿布やマッサージで我慢している

施術の様子肩が凝ると非常につらく、湿布やマッサージは手軽に取り入れやすいものです。
しかし、気持ちよさは一時だけで、時間が経過すると、じわじわ肩が重だるくなったりして、一向に楽になりません。

肩の痛みの感じ方や原因はそれぞれ、生活習慣やストレス、姿勢など色々ありますが、湿布やマッサージでは表面を刺激しているだけなので、本当の原因を深く探っていかなければ、頑固な肩こりは繰り返すだけです。

何故、肩が凝るの?

肩こりに悩む女性肩こりの原因「姿勢」「インナーマッスル」にあると、私たちは考えております。

頭の重さは体重の約1/10もあるという事をご存じでしょうか。
体重が50kgの方だと、頭の重さは約5kgです。
そして、その重い頭を細い首と、その下にある肩や腕で支えています。腕も両方で約3kgほどあり、重い頭と腕を支えているのが、肩や背中の筋肉なのです。

少しでも姿勢が歪むと、重い頭が傾き、首、肩、背中、腕の筋肉に負担がかかるので、疲労が蓄積され、肩こりとなります。

湿布やマッサージじゃダメなの?

肩こりについて説明している様子肩が凝ると湿布やマッサージ施設をよく利用されると思います。
お手軽ですし、身近にある痛みだからこそ、つい簡単に考えてしまいます。確かに、湿布やマッサージは気持ちがよく、その時は身体も楽になったような感じがします。

しかし、筋肉は1枚ではなく、何層にも重なり、身体を支えています。
表面にあり、筋肉の動きを確認できるのがアウターマッスル(表層筋)、身体の内部、深い場所にあるのがインナーマッスル(深層筋)といいます。

私たちが日常、揉んだり叩いたり、湿布を貼って気持ちよさを感じるのは、手で触れる筋肉、アウターマッスルを刺激しているだけなので、肩こりの本当の原因である奥深い部分の筋肉、インナーマッスルにまで到達していません。
その為、なかなかほぐれず、繰り返してしまうのです。

頑固な肩こりを本気で解消するには、普段の姿勢や偏った身体の使い方を見直し、身体の歪みを整え、筋肉と骨格を正しく動かすようにアプローチしていく事が大切です。

からだラボ整骨院たまプラーザ院 肩の痛み施術

からだラボ整骨院たまプラーザ院は、カウンセリングと検査をしっかりすることから始めます。
つらい肩の痛みや、それに伴う様々な不調は、皆さんそれぞれ違います。
お1人おひとり、きちんと向き合い、現在感じているお悩みの他にも、何か問題が無いか、取りこぼしが無いよう把握します。
施術法やゴールなど、一方的に決めつけるのではなく、相談しながら、気持ちに寄り添った形で、施術内容を決めます。

痛みが強い場合は、まず、痛みを鎮める処置をし、深い場所までピンポイントにアプローチ出来るハイボルテージ(電気機器)で、一番の原因となっているインナーマッスルから調整します。そして、手技でアウターマッスルをほぐし、凝り固まった筋肉を柔軟にします。

筋肉が柔軟に動けば、血液の巡りも良くなり、痛みも緩和・解消へと向かいます。
筋肉だけではなく、骨格も整い、良い姿勢が取れるようになります。

インナーマッスルとアウターマッスルを同時に整えることで肩の痛みが緩和・解消できる
施術後は、日常でも簡単に取り入れられるケアもお伝えし、肩の痛みが出にくい、健康的な身体を作っていきます。

我慢や辛い思い、しなくても良いのです。是非、私たちにお任せください!